兵庫県姫路市の盗撮事件で逮捕 試験観察獲得に強い少年事件専門の弁護士

2017-02-28

兵庫県姫路市の盗撮事件で逮捕 試験観察獲得に強い少年事件専門の弁護士

兵庫県姫路市に住むAくん(17歳男子)は、最寄り駅のホームで、Vさん(20代女性)のスカートの中を動画で撮っていたところ、周囲の人たちに発見され、現行犯逮捕となりました。
その後の取調べで、Aくんは同じ場所で盗撮を何度も行なっている他に、過去に、路上痴漢を複数回行なったことも判明しました。
Aくんの母は、法律事務所の少年事件を専門に扱っている弁護士のもとへ相談に行きました。
(このお話はフィクションです。)

盗撮
正当な理由がないのに、人の通常衣服で隠されている身体又は下着を写真機等を用いて撮影し、又は撮影する目的で写真機等を向ける行為は、兵庫県の公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例で禁止されています。

試験観察について】
盗撮行為については、近年、スマートフォンの普及により、無音カメラなどのアプリを用いて行われるケースが増えてきています。
本事例のAくんは、盗撮以外にも、路上痴漢(強制わいせつ)も行なっており、何も対策を行なわなければ、少年院などの施設送致の可能性もあります。
家庭裁判所では、少年の処分をすぐに決定するのが難しい際には、少年をある一定の期間調査官の観察に付すことができ、これを試験観察と言います。
試験観察では、調査官が少年に対し、助言や指導を与えながら、少年が自身の問題点と向き合い、改善しようとしているかという視点で観察を続け、この観察の結果なども踏まえて、裁判官が最終的な処分を決めます。
試験観察期間に、過去に非行はあったものの、各所のサポートを受けながら、少年が社会内で立ち直っていく姿を見てもらい、不処分や保護観察獲得を目指します。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では、少年事件専門の弁護士が接見サービスや無料法律相談等の様々な活動を行います。
兵庫県姫路市盗撮事件で逮捕されてしまいお困りの方・試験観察を獲得してほしい方は、弁護士までご相談ください。
兵庫県姫路警察署までの初回接見費用:42,060円)