兵庫県揖保郡太子町のストーカー事件で逮捕 不起訴獲得に強い刑事事件専門の弁護士

2017-01-15

兵庫県揖保郡太子町のストーカー事件で逮捕 不起訴獲得に強い刑事事件専門の弁護士

兵庫県揖保郡太子町のAさん(20代男子)は、以前恋人であったVさん(20代女性)に対して、「僕と君とは付き合わなければならない」等と、複数回ラインで送りました。
Vさんに拒否された後、AさんはVさん宅の前で待ち伏せしていたところ、兵庫県たつの警察署の警察官に発見され、Aさんはストーカーの容疑で現行犯逮捕されました。
Aさんの母は、法律事務所の刑事事件を専門に扱っている弁護士のもとへ相談に行きました。
(このお話はフィクションです。)

ストーカー行為について】
Aさんの行為は一体何の犯罪にあたるのでしょうか。
「付き合うことを強要するようなラインを送る行為」・「住居におしかける行為」は、ストーカー行為だと評価され、ストーカー行為等の規制等に関する法律(以下、ストーカー規制法と表記)違反にあたる可能性があります。

ストーカー規制法改正により、ストーカー規制法違反をした場合、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処されます。
以前は、「6月以下の懲役又は50万円以下の罰金」でしたので、処罰が重くなりました。

ストーカー規制法は、個人の身体、自由及び名誉に対する危害の発生を防止し、あわせて国民の生活の安全と平穏に資することを目的として、制定されました。

不起訴獲得のために】
ストーカー規制法違反は、以前は告訴がなければ公訴を提起することができない親告罪でしたが、ストーカー規制法改正により、非親告罪となりました。
しかし、告訴取下げ・示談や被害弁償がなされた際には、不起訴を獲得できる可能性が高まります。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では、刑事事件専門の弁護士が接見サービスや無料法律相談等の様々な活動を行います。
兵庫県たつの市ストーカー事件で逮捕されてしまいお困りの方・不起訴獲得に強い弁護士をお探しの方は、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所までご相談ください。
兵庫県たつの警察署までの初回接見費用:弊所にお問い合わせください)