兵庫県加古川市のわいせつ物頒布事件で逮捕 刑事事件専門の弁護士

2016-10-16

兵庫県加古川市のわいせつ物頒布事件で逮捕 刑事事件専門の弁護士

兵庫県加古川市内に住むAさん(30代男性)は、Vさん(20代女性)に振られた腹いせに、性行為を行なっていた際に撮った動画をSNSにアップしました。
Aさんはその後、兵庫県加古川警察署わいせつ物頒布の容疑で逮捕されました。
Aさんの両親は、法律事務所の刑事事件を専門に扱っている弁護士のもとへ相談に行きました。
(このお話はフィクションです。)

わいせつ物頒布とは】
近年、「リベンジポルノ」が社会問題となっています。
「リベンジポルノ」とは、別れた恋人が相手への仕返しとして、交際中に撮影した相手の裸の写真や動画など、性的なコンテンツを無断でネット上に公開することを指します。
このような事案は、刑法上でどのような罪にあたるのでしょうか。
わいせつな文書・図画・電磁的記録にかかる記録媒体を広く配布した場合、わいせつ物頒布が成立する可能性があります。
わいせつ物頒布罪を犯した場合には、2年以下の懲役若しくは250万円以下の罰金若しくは科料に処し、又は懲役及び罰金を併科します。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では、刑事事件専門の弁護士が接見サービスや無料法律相談等の様々な活動を行います。
兵庫県加古川市わいせつ物頒布事件で逮捕されてしまった方は、弁護士までご相談ください。
兵庫県加古川警察署までの初回接見費用:35,100円)