【GWも休まず営業】連休中に警察に逮捕された場合の対処について

2022-05-01

【GWも休まず営業】連休中に警察に逮捕された場合の対処について

兵庫県内の刑事事件を専門に扱っている弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所神戸支部は、連休中(GW)も休まず営業しています。
本日は、連休中に警察に逮捕された場合の対処について解説します。


連休中に警察に逮捕された

世間が休みであっても、警察は休まず活動しているので、この連休中にご家族が逮捕されてしまうかもしれません。
そんな時に、ご家族にできることは、逮捕されてしまった方のもとに弁護士を派遣してあげることです。
兵庫県内のほとんどの弁護士事務所は、連休中は営業しておらず電話しても留守番電話につながってしまうでしょうが、刑事事件を専門に扱っている弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所神戸支部は、連休中も休まず営業しています。
ご家族、ご友人が逮捕されたことを知ったら、まずは

フリーダイヤル 0120-631-881

までお電話ください。
こちらのフリーダイヤルは、24時間、年中無休で対応していますので、お時間を気にせずお気軽にお電話ください。

弁護士を派遣する(初回接見サービス)

連休中でも、逮捕された方のもとに弁護士を派遣する初回接見サービスをご利用いただけます。
初回接見サービスとは、ご予約いただいたその日のうち(予約状況によってはご予約いただいた翌日となる場合もございます。)に、逮捕されて身体拘束を受けている方のもとに弁護士を派遣するサービスです。
兵庫県内の警察署は当然のこと、近畿圏内、中四国圏内でも対応しておりますので、まずはフリーダイヤルにお問い合わせください。

初回接見サービスについては ⇒⇒こちらをクリック

初回接見サービスをご利用いただいたお客様の声

これまで初回接見サービスをご利用いただいたお客様の声を紹介します。

傷害罪で逮捕されたご主人に弁護士を派遣

連休の初日に逮捕されてしまい、どう対処したらよいのか全く分からない時に、インターネットで御社を知り電話しました。
真夜中にも関わらず丁寧に対応いただき、翌朝には主人のもとに弁護士を派遣していただきました。
連休中にも関わらず、とても素早い対応で、大変助かりました。

窃盗罪で逮捕されたお子様に弁護士を派遣

友人と飲みに行った先で事件を起こした息子が逮捕されました。
連休中に弁護士さんが動いてくれたおかげで、釈放が早くなり、連休明けから出勤できたので、事件のことが職場に知られずにすみ、とても助かりました。

連休中は、すぐに動いてくれる刑事弁護人が見つかりにくい状況にあります。このコラムをご覧の方で、兵庫県内でご家族、ご友人が逮捕されてしまった方は、迷わず

フリーダイヤル 0120-631-881

までお電話ください。

 

お問い合わせ・無料相談